東方見聞録を追体験!ボードゲーム『マルコポーロの旅路』

この記事をシェアしますか?
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

マルコ・ポーロの旅行記、「東方見聞録」をご存じですか?

マルコポーロはヴェネツィアから商人として様々な国を旅し活躍しました。

このゲームではマルコポーロと同時代に活躍した人物が多数登場します。

あなたもマルコポーロの仲間になって旅をしてみませんか?

 

スポンサーリンク

 

旅や依頼の達成など…マルコポーロの旅路のゲームの流れ

各プレイヤーは目的地を目指して旅をしていきます

プレイヤーはダイスを5つ振り、好きな出目のダイスを自分が行いたいアクションスペースに配置します

すでにダイスが置いてあるアクションスペースにダイスを配置する場合には、そのダイス目の数だけ追加でお金を払わなければいけません。

そのため、金のやりくりが非常に重要な要素となっています。

アクションには「お金の調達」「依頼書の取得」「資材の入手」「移動」などがあります。さまざまなアクションを使って勝利点の獲得を目指します

アクションスペースにダイスを配置する際は、ダイス目が大きいほど良いアクションが行う事が出来ます

ダイス目の大きさによって行えるアクションの良さも決まるので、どのタイミングでどの出目のダイスを使うのかをよく考える必要があります。

移動で到達した都市には自分の商館を建てる事ができます

移動には高い旅費がかかる為、計画的に移動しなければすぐにお金が無くなってしまいます。

商館を建てる事により以降継続的に資材などを獲得する事ができます

目的地カードと依頼書の達成によって勝利点を獲得します

依頼書には依頼達成に必要な資材の数と依頼達成時の勝利点が書いてあります。

かんたんな依頼を次々と達成し地道に勝利点を得ていくこともできますし、難しい依頼を達成して一度にたくさんの勝利点を得ることもできます。

 

個性豊かな登場キャラクターたちを紹介!

このゲームもっとも面白いところは登場キャラクター1人1人が個性的な特殊能力をもっていることです。

ここではそんな魅力的な登場キャラクター達を紹介いたします!

 

ラシード・ウッディーン・スィナーン

このキャラクターはダイスを振ることはできませんが、ダイスを置くときに好きな目を選んで置く事ができます。

ダイスを使うゲームなのにダイスが振れないのは斬新ですね!

 

マケーター・エックス・ターブリーズ

他のプレイヤーが資材調達アクションをした際、このキャラクターを使用しているプレイヤーも資材を受取る事ができます。

他のプレイヤーの手番でもワクワクしてしまいます。

 

クビライ・ハーン

このキャラクターはヴェネツィアからではなくペキンからスタートし、勝利点を10点持った状態でゲームがスタートします。

他のプレイヤーがヴェネツィア付近をウロウロしてる間に、到達が難しい都市を攻略出来るのが魅力です。

 

ニコロ/マルコポーロ

このキャラクターは1人で旅をするのではなく、ニコロとマルコの2人分のキャラクターを操作して旅をします。二手に分かれて効率的に目的の達成を目指すことができますよ。

また、このゲームのタイトルにもなっている、マルコポーロを唯一使うことができます。

 

ヨハネス・カプリニ

このキャラクターはマップに描かれているオアシスからオアシスへどんなに離れていても1移動で移動することができます。離れた場所に移動する場合でも安い値段で移動する事ができます。

他のプレイヤーより、有利に目的地に到達することができます。

 

どうでしたか? どのキャラクターの能力も非常に強力なので、つい一緒に遊んでいるプレイヤーの能力も羨ましくなってしまいます。

「隣の芝生は青く見える」とはまさにこの事ですね。

 

ゲームを何倍も楽しくしてくれるかわいいコマ

マルコポーロの旅路ではさまざまなコマがありますが、ほとんどのコマが木製でできています。

コマ一つ一つの形がしっかりと作られているので、見ているだけで楽しくなってしまいます。

ラクダのコマが特にかわいいです!

 

まとめ


ボードゲーム「マルコポーロの旅路」いかがでしたか?

遊ぶたびに使うキャラクターを変える事ができますし、マップの内容もランダムに変わるため、何度遊んでもあきる事がありません。

歴史が好きな方や、やりごたえがあるゲームをしたい方でも十分に楽しめますよ。

ぜひこの機会に『マルコポーロの旅路』を遊んでみてくださいね!

 

スポンサーリンク

 

ゲーム名  マルコポーロの旅路(The Voyages of Marco Polo)
作者  
メーカー
人数    
時間
年齢

マルコポーロの旅路が好きな方にはこちらもオススメ!

ツォルキン

「マルコポーロの旅路」と同じ作者、シモーネ・ルチアーニ&ダニエレ・タッシーの作品です。

別売りの拡張を加えるとマルコポーロのように強力なキャラが使えますよ!

この記事をシェアしますか?
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

投稿者: asobodo