新たなる要素が盛りだくさん!何度も遊べる名作デッキ構築ゲームの拡張セット『ドミニオン:帝国』

ドミニオンというボードゲームはご存知ですか?

2009年にドイツ年間ゲーム大賞を受賞した、カードデッキを構築しながら遊ぶ名作ゲームです!

まずはドミニオンを知りたい、という方は以下の記事をどうぞ↓↓

デッキ構築ゲームの金字塔!遊んだ分だけ新しい発見!『ドミニオン』

あなたは王国の統治者となり、より広大な土地を支配することで勝利をつかみます。 そのために、資金を蓄え、建物を建築したり、人を雇ったりして、王国を反映させていきましょう! こういった ボードゲーム は「デッキ構築型ゲーム」と呼ばれています。 ドミニオン はデッキ構築ゲームの先駆者であり、世界で遊ばれているまさに王道ゲームです。 スポンサーリンク …

 

今回は、そのドミニオンに追加することで、さらに遊びの幅を広げる拡張セット「ドミニオン:帝国」で新たに登場した要素を紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

新たなる要素で生まれ変わったゲーム性!

ドミニオン:帝国で追加された要素は以下の通りです、これまでの拡張の要素を踏襲しながらも、どれも新鮮に感じるようなものが多いです。

 

負債トークンと負債コスト

この要素は、財宝カードが手元に無くても負債トークンを受け取ることで負債コストの描かれたカードの購入ができるというものです。

もちろん、対象となるカードは限られていますし多少の財宝カードは必要な場合もありますが、デッキの薄い初手番から強いカードを組み込めるのはとても魅力的です。

 

分割された山札

分割された山札は、王国カードのサプライが5枚目を境にカードの種類が変化するというものです。多くの場合、よりコストは高くなり能力は強力になります。

その中でも「城カード」は特殊で、1サプライの中身は8種類に及び、次々とカードが変化していきます。

 

ランドマークカード

ランドマークカードは全21種類あり、ゲーム終了時の得点獲得に新たな方法を加えます。

いくつかのランドマークカードをご紹介します!

 

噴水

「得点計算の際に、持っている銅貨が10枚以上なら勝利点15点を得ます」

銅貨はゲーム開始時にすでに7枚持っているので、3枚の買い足しで達成できます。属州2枚と公領1枚分の勝利点はとても大きいです。

 

宮殿

「得点計算の際に、持っている「銅貨」「銀貨」「金貨」1セットにつき勝利点3点を得ます」

条件にあったものを集める「セットコレクション要素」ですね。銀貨と金貨の購入バランスをしっかりコントロールすることで確実に達成できそうです。

 

山賊の砦

「得点計算の際に、持っている「銀貨」または「金貨」1枚につき勝利点を2点失います」

銀貨と金貨が失点対象になってしまいます。とはいえ、銀貨と金貨を無視することはできないでしょうから、全員が失点するつもりで購入していくか、銀貨金貨に変わるリソースカードを十分に得る必要がありますね。

 

狼の巣

「得点計算の際に、ちょうど1枚しかないカード1枚につき勝利点を3点失います」

下手に1枚だけ手を出すと失点対象となるランドマークカードです。購入するカードを絞って、なるべくそれぞれのカードを2枚以上獲得したいです。

 

ランドマークカードの登場により、多彩なゲーム展開とフレキシブルに対応できる新たなる戦略が必要となりました。ゲーム開始時には場をよく見てじっくりと考えてみましょう!

 

まとめ

ドミニオンをもっと楽しめる拡張セット「ドミニオン:帝国」、いかがでしたか?

今回紹介した追加要素の他にも、「ドミニオン:海辺」や「ドミニオン:冒険」で登場した持続カードも含まれていますし、「ドミニオン:冒険」からの新要素イベントカードも含まれています。

さらに、「ドミニオン:繁栄」に入っていた勝利点トークンも加っており、ボリュームたっぷりの拡張となっています。

 

ドミニオンが好きなプレイヤーもちろん、ドミニオンに興味がある方も、サプライを調整する事で徐々に追加要素に慣れていくことができるので、ぜひ基本セットと一緒に手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

ゲーム名 ドミニオン:帝国(Dominion Empire)
作者
メーカー
人数   
時間
年齢

 

ドミニオン:帝国が気になった方にオススメのゲーム!

ドミニオン

ドミニオン:帝国は拡張セットなので、遊ぶためにはドミニオンの基本セットにあたるこれが必要です。

シンプルなアクションカードが多いので、これからドミニオンを遊んでみたい方はぜひ一緒に入手してみてください。

【デッキ構築ゲームの金字塔!遊んだ分だけ新しい発見!『ドミニオン』】を読む

ハートオブクラウン

ドミニオンとルールが似ているので、ドミニオンを遊んだことがある方なら簡単に始めることができます。

拡張セットも豊富なので、長く遊び続けることができますよ!

【お気に入りの姫を擁立して皇位継承を目指せ!Heart of Crown~ハートオブクラウン~】を読む

投稿者: asobodo