運の要素は一切なし!自分の力だけで勝利を目指せ!騎士たちの領地争奪戦『バロニィ』

この記事をシェアしますか?
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

騎士は自らの領土を守るため命をかける!

皆さんは騎士ってどんなイメージをもっているでしょうか?甲冑に身を包み、馬に乗り、大きな槍を持って一騎打ちに挑む、多くの方はこんな感じのイメージではないでしょうか。
でも実際は日本の武士のように、自らが住んでいる地の領主に忠誠を誓い、もし隣国が攻めてきたときには命をかけて戦うのです。

『バロニィ』はプレイヤーが領地を治める男爵となり、他のプレイヤーとの覇権争いに参戦します。騎士を操り、領土を広げ、貴族の称号である公爵を目指しましょう。

 

・スポンサーリンク

 

脳に汗をかく快感覚えませんか?

このゲームは運の要素を排除してあり、他のプレイヤーの残りのコマなどが常に誰から見てもわかるようになっています。このようなゲームをアブストラクトゲームといい、日本では有名な将棋もこのアブストラクトゲームに含まれます。

ゲームの情報が完全に可視化されているので、相手が何をしてくるのか、行動を読むというのも重要な戦略です。
将棋などはやったことがないという人でも覚えることが少ないので、もしかするとこれを機にアブストラクトゲームが好きになってしまうかもしれません。

 

誰かのピンチは自分のチャンス!? ひらめきの一手で勝利をつかめ!

バロニィは領土の取り合いを最大4人プレイヤーで行うゲームです。プレイヤーが多いということは、それだけ多くの戦略があるということなんです。

AさんがBさんに侵略されているとき、あなたはAさんを一緒に攻め立てて、領土をBさんよりも先に奪ってしまってもいいでしょう。または、がら空きのBさんの領土を奪ってしまっても面白いはずです。さまざまな状況で最善の一手を考えるのもバロニィの醍醐味です!

 

ゲーム中に鍵を握る6つのアクションを紹介

自分の手番で出来ることはたった6つ。この6つのアクションを駆使して、プレイヤーは勝利を目指します。

徴集

徴集は騎士コマを自分の手持ちからボード上に都市コマの横に出すアクションです。騎士コマはひとり7個しかないのでどんどん出せば良いわけではありません。

移動

騎士コマを動かし、領土を広げるアクションです。移動のルールが多少ありますが難しいものではありません。しかし手詰まりにならないように気を付けましょう。

建設

ボード上に広がった騎士コマを村コマと交換するアクションです。得点を獲得するアクションでもあるので、重要なアクションです。

新たな都市

村コマは都市コマに置き換えることが可能です。新たにそこから騎士を徴集することができるので便利ですが、1手番消費してまうのでタイミングは大事です。

探検

探検アクションは騎士コマを1個ゲームから除外する代わりにボードの端に1個騎士を出現させます。騎士を除外するというデメリットはありますが、相手の意表を突くことができるアクションでもあります。

貴族の称号

貯めた得点を使って、男爵から称号をランクアップさせていきます。子爵、伯爵、侯爵、公爵の順にランクアップします。誰かが公爵になったらゲームが終了するので、誰よりも早く公爵を目指しましょう。

 

真剣勝負を演出するコンポーネント

バロニィのコマ達は木製です。特に装飾はされていませんが、Simple is the Best。騎士コマは可愛らしい見た目でプレイヤーのバチバチとした真剣勝負を彩ってくれることでしょう。

 

プレイヤーで奪い合うタイル(領土)もかなりの枚数があります。タイルを並べてゲームの準備をすれば、そのときにしか遊ぶことができない地形があなたの目前に広がりますよ。

 

まとめ

バロニィの勝敗に運の要素は無いので、それが自分の実力ということです。なかなかシビアな面もありますが、僅差の戦いを勝った時の達成感は他のゲームとはまた違って嬉しいものとなるでしょう。アブストラクトゲームをやったことがない、真剣勝負を味わいたい方には1度はやってみて欲しいゲームです。
さらにバロニィには拡張セットもあります。拡張を追加すると最大5人まで遊ぶことができるので、新たな真剣勝負を楽しんでください。

 

・スポンサーリンク

 

ゲーム名 バロニィ(Barony)
作者
メーカー
人数   
時間
年齢

バロニィ拡張セット『ソーサリー』

バロニィが気になる方にオススメのゲーム

宝石の煌めき

宝石の煌めきはゲームをデザインした作者がバロニィと同じマーク・アンドレです。プレイヤーの読み合いや一手の重要性が似たゲームなので、気になった方はこちらもどうぞ。

【ルネッサンス期の宝石商になって、宝石を磨き上げろ!『宝石の煌き』!】の記事を読む

コリドール

コリドールはバロニィと同じくアブストラクトゲームに分類されるボードゲームです。相手よりも先に陣地にたどり着けばいいのですが、コマを進める手番の他に相手を邪魔する壁を建てることが可能です。相手を邪魔しながら、邪魔されるのを読み合いながら勝利を目指しましょう。

この記事をシェアしますか?
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

投稿者: asobodo